btn btn btn btn btn
FAQ

多く寄せられるご質問です。お問合せの前にご参照ください。その他ご質問は [WAKWAKヘルプデスク] まで。

ホームページ

質問一覧

* 赤字は特に多く寄せられるご質問。

このページのトップへ

[ホームページサービス] とはどのようなサービスですか?

WAKWAK会員の方にホームページを開設していただくためのサービスです。1契約につき50MBのホームページスペースをご利用いただけます。ご利用にあたってはお申込手続きが必要です。詳しくは [ホームページサービス] をご確認ください。

このページのトップへ

[ホームページサービス] に利用料金はかかりますか?

接続サービスコースにより異なります。

◆ホームページサービスが無料となる接続サービスコース
  • WAKWAK光 with フレッツ(*1) (ファミリー/マンション)
  • ドコモ光(WAKWAK) (ファミリー/マンション)
  • WAKWAK for 光コラボ(ギガファミリー[東日本] /ギガマンション[東日本] /ファミリー/マンション)
  • WAKWAK for ビジネス
  • ざんまい光シリーズ (マンション(*3)/マンションワイド(*3)/ファイン(*2)/ワイド(*3)/ベーシック)
  • ざんまいADSLシリーズ (ジャスト/ファイン/ワイド(*3))
  • ざんまいシリーズ (ざんまい/ざんまいワイド(*3))
  • ダイヤルアップシリーズ(プチ/ミニ/ライト)
  • どこでもアクセス

*1 *2 [WAKWAK光 with フレッツ] [ざんまい光 ファイン] は、2010年1月31日 (日) をもって新規受付を終了しました。

*3 [ざんまい光 マンション] [ざんまい光 マンションワイド] [ざんまい光 ワイド] [ざんまいADSL ワイド] [ざんまい ワイド] は、2011年9月30日 (金) をもって新規受付を終了しました。


◆ホームページサービスが有料となる接続サービスコース

WAKWAK光 with フレッツII (ギガファミリー/ギガマンション/ファミリー/マンション/ファミリーライト/マンションライト)

ご利用料金:50MBまで 100円/月 (税抜)

* 無料対象の接続サービスコースと有料対象の接続サービスコースをまたがるコース変更をした場合、それぞれの接続サービスコースの請求開始日から、ホームページサービスのご利用料金が変更されます。

このページのトップへ

ホームページで使用できる容量はどのくらいですか? 容量を増やすことはできますか?

1契約につき [ホームページサービス (50MB)] と [ホームページ容量追加 (50MB)]、合計100MBのホームページスペースをご利用いただけます。ご利用にあたってはお申込手続きが必要です。詳しくは [ホームページサービス] および [ホームページ容量追加] をご確認ください。

[ホームページ容量追加 (50MB)] の月額基本料金は200円 (税抜) です。100MB以上の容量追加サービスはご用意しておりません。

* [ホームページ容量追加] は [ホームページサービス] でURL取得後お申込いただけます。

このページのトップへ

[ホームページ容量追加] とはどのようなサービスですか?

[ホームページ容量追加] は、[ホームページサービス] をご利用のWAKWAK会員様がホームページ容量を追加してご利用いただけるサービスです。

追加できる容量は50MBです。([ホームページサービス] と合計して100MBまでご利用いただけます)

詳細は [ホームページ容量追加] をご確認ください。

このページのトップへ

[ホームページ容量追加] の請求はいつから発生しますか? また月の途中で解約した場合は有料になりますか?

料金の請求は、登録が完了した日の当月からとさせていただきます。日割計算は行わず、1ヵ月単位でのご請求とさせていただきます。

月の途中で解約した場合も同様です。

このページのトップへ

ホームページのURLはどのようなものになりますか?

[ホームページサービス] ではURLは以下のようになります。

http://park××.wakwak.com/~○○○○/

* お申込時に「○○○○」の部分をお客様にてご指定いただけます。

* 「××」部分には数字が入りますが、お客様にてご指定いただくことはできません。

このページのトップへ

複数のURLを取得することはできますか?

[ホームページサービス] で取得できるURLは、1契約につき1URLとなります。

このページのトップへ

他プロバイダ経由のインターネット接続でもアップロードできますか?

可能です。ただし、ご利用のプロバイダによっては、外部へのアクセスに制限をかけている場合がございます。詳しくはご利用のプロバイダにご確認ください。

このページのトップへ

商用利用をすることはできますか?

[WAKWAK利用規約] [WAKWAK追加規定]に違反しないものであれば商用利用が可能です。

このページのトップへ

CGIは利用できますか?

WAKWAK提供のCGIとして、アクセスカウンタ掲示板をご用意しております。また、お客様でご用意された自作CGIもご利用いただけます (自作CGIについてのサポートは行っておりません)。

自作CGIを設置される前には、必ず [自作CGIの設置] の「ご利用の際の注意」をご確認ください。

※「掲示板」は、2016年11月30日(水)16時をもって新規受付を終了しました。

このページのトップへ

.htaccess は利用できますか?

認証機能とアクセス制御のみご利用いただけます。詳しくは [.htaccessの設置] をご確認ください。

このページのトップへ

SSI(Server Side Include) は利用できますか?

ご利用いただけません。

このページのトップへ

SSL(Secure Socket Layer) は利用できますか?

ご利用いただけません。

このページのトップへ

PHP(Hypertext Preprocessor) は利用できますか?

ご利用いただけません。

このページのトップへ

ASP(Active Server Pages) は利用できますか?

ご利用いただけません。

このページのトップへ

MySQL、PostgreSQL、SQLite は利用できますか?

ご利用いただけません。

このページのトップへ

Movable Type は利用できますか?

Movable Type4以降はご利用いただけません。過去のバージョンのMovable Typeはご利用いただけますが、Trackback機能についてはご利用いただけません。

このページのトップへ

RSSは利用できますか?

ご利用いただけません。

このページのトップへ

ポッドキャスティングはできますか?

ご利用いただけません。

このページのトップへ

アクセスログは提供していますか?

アクセスログの提供は行っておりません。

このページのトップへ

携帯電話に対応するホームページを開設することはできますか?

パソコン向けのホームページと同様の手順で作成してください。なお、Ezweb (au提供) 向けのホームページを作成する場合にHDMLで作成されましても、WAKWAKでは公開できませんのでご注意ください。iモード(NTTドコモ提供)、Ezweb(au提供)などのホームページを作成する場合はXHTMLで作成することをお勧めします。

このページのトップへ

Yahoo! や Google などの検索結果に自分のホームページが表示されません。

WAKWAKでは各社検索サイトへの登録はお受けしておりません。登録方法については、各社検索サイトへご確認ください。

このページのトップへ

ホームページにアフィリエイト広告は設置できますか?

設置可能です。ただし、[WAKWAK利用規約] [WAKWAK追加規定] に違反するものは禁止しております。

このページのトップへ

FrontPage Server Extensions に対応していますか?

対応しておりません。

このページのトップへ

申込み手続きは必要ですか?

ご利用いただくにはお申込手続きが必要です。詳しくは[ホームページサービス]をご確認ください。

このページのトップへ

ホームページのURLは変更できますか?

「http://park××.wakwak.com/~○○○○/」の「○○○○」部分のみ変更可能です。料金は1回につき200円 (税抜) です。詳しくは[URLの変更] をご確認ください。

このページのトップへ

FTPパスワードを変更したいのですが。

[WAKWAK ユーティリティ(ホームページ用)]の「FTPパスワードの変更」よりお手続きができます。

このページのトップへ

ホームページの残容量を確認したいのですが。

[WAKWAK ユーティリティ(ホームページ用)] の「ホームページ容量の確認」よりご確認ください。

このページのトップへ

FTPログインIDを忘れてしまいました。

お客様ホームページURL「http://park××.wakwak.com/~○○○○/」の「○○○○」部分がFTPログインIDとなります。ホームページURLが不明の場合は、[オンライン会員サポート]よりご確認ください。

このページのトップへ

FTPパスワードを忘れてしまいました。

お客様側でFTPパスワードを変更されていなければ、登録情報に記載されている初期設定パスワードと同一のものです。なお、FTPパスワードを変更されている場合や登録情報を紛失されている場合には、[WAKWAKヘルプデスク]までお問合せください。

このページのトップへ

ホームページサーバ名を忘れてしまいました。

お客様ホームページURL「http://park××.wakwak.com/~○○○○/」の「park××.wakwak.com」部分がホームページサーバ名となります。ホームページURLが不明の場合は、[オンライン会員サポート]よりご確認ください。

このページのトップへ

WAKWAKの接続サービスコースを変更した場合、URLは変更されますか?

WAKWAKの接続サービスコースを変更されても、お客様ホームページのURLは変更されません。

このページのトップへ

ホームページの公開をやめたい場合はどうしたらいいですか?

ホームページのデータをサーバ上より削除してください。

このページのトップへ

解約方法をおしえてください。

[オンライン会員サポート] により解約手続きが可能です。

[ホームページサービス] のみをご契約のお客様は[オンライン会員サポート]より「会員ホームページサービスのみ解約」を選択いただきます。

[ホームページサービス] の解約は当月末です。データの復元および同一ホームページアドレスの再取得はできませんのでご注意ください。

容量追加サービスをご利用のお客様は解約時に「ホームページ容量追加のみ解約」「全容量解約 (100MB)」のどちらかを選択いただきます。

「ホームページ容量追加のみ解約」を選択した場合はサーバ使用量が50MB以下かつファイル数20,480以下となっている必要があり、手続き完了後すぐに追加容量分のスペース (50MB) は削除されます。

「全容量解約 (100MB)」を選択した場合、手続き完了の当月末に解約となり、ホームページのサーバにアップされているデータは全て削除されます。なおデータの復元および同一ホームページアドレスの再取得はできませんのでご注意ください。

このページのトップへ

容量追加サービスの解約ができません。

ホームページ容量追加単独解約を行うには、サーバ使用量が50MB以下かつファイル数20,480以下となっている必要があります。

[WAKWAKユーティリティ(ホームページ用)]の「ホームページ容量の確認」よりご確認ください。

このページのトップへ

一度解約手続きを行いましたが、再申込みできますか?

解約月に再申込みはできません。翌月1日以降、再度お申込ください。

また、同一ホームページアドレスの再申込みはできません。

このページのトップへ

解約手続きをキャンセルしたいのですが?

解約月内であれば「ホームページサービス」および「全容量解約 (100MB)」の解約キャンセルが可能です。

[オンライン会員サポート]よりキャンセル手続きをしてください。

なお「ホームページ容量追加のみ解約」を選択した場合は手続き完了後すぐにデータが削除されますので、解約キャンセルできません。

このページのトップへ

ホームページの開設方法がわかりません。

[ホームページの開設方法]をご確認ください。

なお、WAKWAKではホームページ作成につきましてはサポートしておりません。専門の書籍やインターネット上の情報などをご確認ください。

このページのトップへ

ファイル名のつけ方にルールはありますか?

ファイル名をつける際に、以下のルールをお守りください。

  • ファイル名やフォルダ名で使用できる文字は、半角アルファベット、半角数字となります。全角文字、半角カタカナ、スペースはご利用いただけません。
  • ファイル名やフォルダ名で使用できる記号は、半角のハイフン「-」、アンダースコア「_」、ドット「.」のみです。また、ファイル名の先頭文字で使用できる記号はアンダースコア「_」のみとなります。
  • ファイル名には必ず拡張子をつけてください。
  • ファイル名やフォルダ名の大文字、小文字は区別されますのでご注意ください。「wakwak.gif」「Wakwak.gif」「wakwak.GIF」は、サーバ上ではすべて違うファイルとして認識されます。

このページのトップへ

FTPソフトの設定方法が分かりません。

主なFTPソフトの設定方法は [ホームページ制作ガイド] をご確認ください。

このページのトップへ

それぞれのディレクトリにはどのファイルをアップロードすればいいのですか?

HTMLファイル、画像ファイル、.htaccessファイルは必ず「public_html」配下にアップロードしてください。CGIやライブラリなどのファイルは「cgi-bin」直下にアップロードしてください。詳しくは [ホームページの開設方法] をご確認ください。

このページのトップへ

FTPでホームページサーバに接続できません。

FTPソフトの設定が間違っている可能性があります。ご利用のFTPソフトの設定をご確認ください。主なFTPソフトの設定方法は[ホームページ制作ガイド]をご確認ください。

このページのトップへ

ファイルがアップロードできません。

ファイルがアップロードできない場合は、以下の点をご確認ください。詳しくは[ホームページの開設方法]をご確認ください。

  • ご利用いただけないファイル名やフォルダ名を使用していないかご確認ください。
  • アップロード先のディレクトリが正しいかをご確認ください。HTMLファイルや画像ファイルは、必ず「public_html」配下にアップロードしてください。自作CGIおよびライブラリなどファイルは「cgi-bin」にアップロードしてください。

このページのトップへ

会社や学校などのネットワーク (LAN) からファイルをアップロードできません。

ネットワークの設定によっては、外部へのアクセスに制限をかけている場合がございます。詳しくはネットワークの管理者にご確認ください。また、FTPソフトにてPASVモード (パッシブモード) の設定が必要な場合もございます。設定につきましてはソフトにより異なりますので、ソフトのヘルプメニューをご確認ください。

このページのトップへ

ファイルをアップロードしたのに、ページが表示されません。

以下の点をご確認ください。

  • ブラウザに入力したURLに間違いがないかご確認ください。なお、WAKWAKのサーバ上ではファイル名の大文字、小文字を区別しておりますのでご注意ください。
  • 「public_html」の直下に、トップページとなる「index.html」 (もしくは「index.htm」) がアップロードされているかご確認ください。上記ファイルがない場合、お客様のデフォルトURL (http://park××.wakwak.com/~○○○○/) にアクセスしてもページが表示されませんのでご注意ください。なお、「index.html」と「index.htm」の両方がある場合は「index.html」 (最後にエルがつく方) が優先して表示されます。

このページのトップへ

ファイルを更新したのに、以前のページが表示されます。

FTPソフトでホームページサーバに接続し、日付 (ファイルの更新日) がファイルを更新した日付になっているかご確認ください。ファイルを更新した日付になっている場合には、キャッシュページが表示されている可能性がございますので、Webブラウザの更新ボタンを押して、ページの再読み込み (リロード) をしてください。

このページのトップへ

アップロードした画像が表示されません。

以下の点をご確認ください。

  • 画像ファイルをアップロードする際に、バイナリモードで転送しているかご確認ください。アスキーモードで転送した場合、正常に表示されないことがございます。
  • 画像のファイル名とHTMLファイルに記述した画像のファイル名が一致しているかご確認ください。WAKWAKのサーバ上ではファイル名の大文字、小文字を区別しておりますのでご注意ください。

このページのトップへ

不要なファイルを削除したいのですが?

FTPソフトを使用してサーバにある不要なファイルを削除してください。主なFTPソフトの設定方法は [ホームページ制作ガイド] をご確認ください。

このページのトップへ

削除できないファイルやフォルダがあるのですが?

public_html、cgi-bin、bin、dev、lib、etc、bbs、counter、usr などのホームディレクトリに表示されるフォルダについてはWAKWAK側で設置したフォルダです。お客様側では削除できません。

上記以外のファイル、フォルダについて、リンクファイルなどは特定のFTPソフトでは削除できない場合がございます。その場合は、他のFTPソフトやコマンドライン、Internet Explorer のFTP機能などを利用して、削除してください。

このページのトップへ

「cgi-bin」配下のディレクトリに.htaccess のアクセス制限や認証機能を使用できますか?

「cgi-bin」ディレクトリでは.htaccessをご利用いただけません。.htaccessによるアクセス制御や認証機能は、「public_html」配下のみ有効となります。

このページのトップへ

.htaccess を設置して認証画面が表示されましたが、認証されません。

以下をご確認ください。

  • パスワードの記述に誤りがないかをご確認ください。
  • .htaccessファイル内に記述した .htpasswd の配置場所に間違いがないかご確認ください。

このページのトップへ

.htaccess や .htpasswd というファイル名でファイルが作成できません。

Windowsでは、ドット「.」で始まるファイルを作成することができません。「htaccess」などで一時的なファイルを作成し、FTPクライアントでファイル転送した後にファイル名を変更してください。

このページのトップへ

.htaccess でダイジェスト認証は使用できますか?

ご利用いただけません。WAKWAKで使用できるのはベーシック認証のみとなります。

このページのトップへ

.htaccess 設置後、「Internal Server Error」が表示されます。

.htaccessファイルをバイナリモードでアップロードされている可能性がございます。.htaccessファイルはアスキーモードでアップロードしていただく必要がございますので、現在アップロードされている.htaccessファイルを削除し、アスキーモードで再度アップロードをお試しください。

このページのトップへ

自作CGIで使用できる言語および外部プログラムは?

自作CGIにて使用できる言語は Perl のみです。Ruby、Python などの言語は使用できません。外部プログラムについては sendmail のみです。それ以外の外部プログラムはご利用になれませんのでご注意ください。

このページのトップへ

Perl のパスを教えてください。

Perl のパスは「/usr/local/bin/perl」(「/usr/bin/perl」「/bin/perl」も利用可能です) になります。スクリプト先頭行には「#!/usr/local/bin/perl」と記述してください。詳しくは[自作CGIの設置]をご確認ください。

このページのトップへ

telnet は利用できますか?

ご利用いただけません。

このページのトップへ

sendmail は利用できますか?

ご利用いただけます。詳しくは [自作CGIの設置] の「CGIで電子メールを出すには」をご確認ください。

このページのトップへ

同時に実行できるCGIの数は?

WAKWAKでは、お客様ごとに同時に実行できるCGIの数を5つに制限しております。今後、予告なく変更となる場合があります。

なお、お客様のCGIスクリプトにアクセスが集中した場合は「CGI Busy」というメッセージが表示されます。メッセージが表示された場合は、しばらく時間をおいてから再度アクセスしてください。

このページのトップへ

CGIが動かないのですが?

よくある原因として以下のものが考えられます。詳しくは[自作CGIの設置]をご確認ください。

  • CGIプログラムを「cgi-bin」のディレクトリ (フォルダ) 以外に転送している。
    →「cgi-bin」のディレクトリ直下に転送してください。
  • Perlのパスが間違っている。
    → 1行目 (スクリプト先頭行) には「#!/usr/local/bin/perl」と記述してください(「#!/usr/bin/perl」あるいは「#!/bin/perl」でも結構です)。
  • アスキーモードでアップロードされていない。
    →CGIプログラムはアスキーモードでアップロードしてください。
  • パーミッションが正しく指定されていない。
    →お客様のアップロードされたファイルのパーミッションをご確認ください。「755」または「777」以外になっている。「644」などになっていると動作に支障をきたすことがあります (ただし、セキュリティの観点から「755」と設定されることをお勧めします)。

このページのトップへ

「CGI Error」と表示されました。

このメッセージはCGIスクリプトの呼び出し中にエラーが発生したことを表します。お客様のCGIスクリプトに関して、下記の点をご確認ください。詳しくは [自作CGIの設置] をご確認ください。

  • CGIスクリプトが存在すること。
    →実行するスクリプトの名前が間違っている場合や、実行するスクリプトのアップロード先のディレクトリ(フォルダ) が間違っている場合、正しいものに変更する必要があります。
  • CGIスクリプトのパーミッションが「755」であること。
    →CGIスクリプトに実行権限がない場合は動作しませんので、パーミッションを「755」に変更する必要があります。なお、「777」でも動作しますが、セキュリティの観点から「755」と設定されることをお勧めします。
  • CGIスクリプト中のPerlのパスが「#!/usr/local/bin/perl」であること。
    →CGIスクリプト中のPerlのパスの記述が間違っている場合、正しいパスに修正する必要があります。正しいPerlのパスは「#!/usr/local/bin/perl」となります(「#!/usr/bin/perl」あるいは「#!/bin/perl」でも結構です)。

このページのトップへ