btn btn btn btn btn
FAQ

多く寄せられるご質問です。お問合せの前にご参照ください。その他ご質問は [WAKWAKヘルプデスク] まで。

フレッツ光接続 - ざんまい光シリーズ

[ざんまい光 ベーシック] とはどのようなサービスですか?

[ざんまい光 ベーシック] とは、NTT東日本・NTT西日本の「Bフレッツ ベーシックタイプ(*1)」に対応したインターネット接続サービスです。

*1 NTT東日本・NTT西日本が提供する「Bフレッツ ベーシックタイプ」の新規受付は終了しております。

このページのトップへ

電話と同じ回線で使用できるのですか?

一般加入電話と共用できません。電話回線とは別に光ファイバケーブルを設置する必要があります。マンションタイプの場合は個々のお客様宅にVDSL装置またはPNA装置を設置いただくことで、電話回線を共有することができます。詳しくはNTT東日本・NTT西日本にお問合せください。

このページのトップへ

高速の専用線とどのような点が違うのですか?

「フレッツ光」はNTT東日本・NTT西日本の地域IP網を経由したインターネットなどへ接続するためのサービスです。通常の専用線のように始点と終点をお客様にご指定いただけるものではありません。

このページのトップへ

移転先でもそのまま利用できますか?

NTT東日本・NTT西日本に「フレッツ光」の移転工事を依頼する必要があります。またWAKWAKの [オンライン会員サポート] より住所変更などのお手続きをお願いします。
なお、オプションサービスの [アドレスプラス] をご利用のお客様は、サービス提供エリアをまたぐ移転の場合は固定IPアドレスも変更となる場合がございますのでご注意ください。詳細は [アドレスプラス - 各種変更] をご確認ください。

このページのトップへ

利用するにあたって、準備するものはありますか?

「Bフレッツ ベーシックタイプ(*1)」の利用については、100Mbpsの通信速度に対応した環境 (対応LANケーブル、パソコンやルータなどの端末機器) が必要となります。(*2)

「フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ、マンション・ハイスピードタイプ」 の利用については1Gbpsの通信速度に対応した環境 (対応LANケーブル、パソコンやルータなどの端末機器) が必要となります。(*2)

*1 NTT東日本・NTT西日本が提供する「Bフレッツ ベーシックタイプ」の新規受付は終了しております。

*2 通信速度はご利用のネットワーク機器や回線の混雑状況により変動します。1Gbps未対応ネットワーク機器でもご利用いただくことは可能ですが、最大通信速度は機器性能内の速度となります。

このページのトップへ

サーバの設置は可能ですか?

接続の都度、お客様端末にグローバルIPアドレスを1個割り当てる「ダイナミック方式」のアドレス割り当てを行っています。サーバ類の設置については推奨できませんのでご了承ください。
なお、オプションサービスの [アドレスプラス] (固定IP接続) をご利用いただくとサーバの設置が可能ですが、同オプションサービスはサーバ設置のための回線帯域を保障するサービスではありません。

このページのトップへ

「フレッツ光」のPPPoE接続とは何ですか?

「フレッツ光」サービスではプロバイダへの接続・認証方式として、PPPoEプロトコルを利用しています。PPPoEでは、ダイヤルアップ接続で利用されてきたPPPと同様に、ユーザーIDとパスワードを使って契約プロバイダに接続・認証手順を行います。ただし、ダイヤルアップ接続でのPPP接続と違い、パソコンから直接接続する場合は、PPPoE接続のための専用ソフトウェア (NTT東日本・NTT西日本やプロバイダから提供されるPPPoEソフト) をインストールする必要があります。ルータを用いる場合は、PPPoEルータが必要です。

このページのトップへ

入会月は無料なのですか?

WAKWAKの月額基本料金については無料です。ただし、入会月に退会された場合は有料となります。

このページのトップへ

料金はどのように請求されますか?

WAKWAKのご利用料金はクレジットカード、口座振替、tabal まるごと決済による月単位での請求となります。「フレッツ光」料金はNTTファイナンスより請求されます。

このページのトップへ

「Bフレッツ ベーシックタイプ」から「フレッツ光」の回線タイプを変更する場合、WAKWAKのコース変更は必要ですか?

コース変更手続きが必要です。オンライン会員サポートからお手続きください。

このページのトップへ

FAQ

 

関連ページ