btn btn btn btn btn
メールソフト設定ガイド

MEDIAS N-04D (Android 4.0) - 新規設定

Android 4.0で新しくメールアカウントを設定する場合の説明、設定確認方法、各種設定変更方法についての説明です。

一般掲示しております設定画面は、MEDIAS LTE N-04D (Android 4.0) での設定画面となっております。

お客様ご利用端末によっては操作方法や画面表示、表示されている文言が異なる場合がございます。設定箇所が不明な場合は、ご利用端末のマニュアルをご確認ください。

* 電子メールの設定を行うには、Wi-Fiもしくは3G回線等でインターネットへ接続されている必要があります。

メールアカウントの設定

1

メールアプリを起動します。

メールアカウントの設定1

2

「アカウント設定」画面が表示されたら、3へ進んでください。

メールアカウントの設定2-1

「受信トレイ」画面が表示された場合

「受信トレイ」画面が表示されたら、画面下部のメニューキー (横線が3つ縦に並んでいる箇所) を押し、設定を選択します。

メールアカウントの設定2-2

「設定」画面より、アカウントを追加を選択します。

メールアカウントの設定2-3

3

各項目を以下のように設定します。

  • メールアドレスにお客様の電子メールアドレスを入力します。
  • パスワードにメールパスワードを入力します (文字は・で表示されます)。

入力に誤りがないことを確認し、次へを選択します。

メールアカウントの設定3

4

POP3を選択します。

メールアカウントの設定4

5

各項目を以下のように設定します。

  • ユーザー名にお客様の電子メールアドレスを入力します。
  • パスワードにメールパスワードを入力します (文字は・で表示されます)。
  • POP3サーバーに登録情報に記載されているPOPサーバ名を入力します。(*1)
  • ポートに「110」を入力します。
  • セキュリティの種類は「なし」を選択します。
  • サーバーからメールを削除はお客様のご利用に応じて選択します。(*2)

*1 POPサーバ名はオンラインサインアップ時にも通知されます。

*2 【サーバーからメールを削除】を「削除しない」にした場合について:
○メール更改工事未完了のサーバの場合
「削除しない」を選択してご使用を続けると、メールボックスに電子メールが蓄積され、メールボックス容量50MBを超えてしまう可能性があります。50MBを超えた際の処理については [メールボックスに電子メールを保存されているお客様へ] をご確認ください。
○メール更改工事完了済のサーバの場合
メールサーバの容量(1GB)を超過した場合、サーバ上の電子メールは過去分から自動的に削除されます。また、メールサーバの容量を超過しない場合においても、メールサーバ上で受信してから1年が経過した電子メールは順次削除されますのでご注意ください。
なお、ご利用のメールソフトに取り込んだ電子メールについては削除の対象外です。

入力に誤りがないことを確認し、次へを選択します。

メールアカウントの設定5

6

各項目を以下のように設定します。

  • SMTPサーバーに登録情報に記載されているSMTPサーバ名を入力します。(*3)
  • ポートに「587」を入力します。
  • セキュリティの種類は「なし」を選択します。
  • ログインが必要にチェックを入れます。
  • ユーザー名にお客様の電子メールアドレスを入力します。
  • パスワードにメールパスワードを入力します (文字は・で表示されます)。

*3 SMTPサーバ名はオンラインサインアップ時にも通知されます。

入力に誤りがないことを確認し、次へを選択します。

* 2003年8月11日 (月) 以前に入会されたお客様は、[WAKWAKユーティリティ (メール用)] より「SMTP認証IDの確認」を確認していただき、対応していない場合には、一度メールパスワードを変更してください。

メールアカウントの設定6

7

各項目を以下のように設定します。

  • 受信トレイを確認する頻度は必要に応じて変更します。
  • いつもこのアカウントでメールを送信は必要に応じて選択します。
  • メールの着信を知らせるは必要に応じて選択します。
  • このアカウントからメールを同期するは必要に応じて選択します。

設定後、次へを選択します。

メールアカウントの設定7

8

各項目を以下のように設定します。

  • このアカウントに名前を付ける (省略可)は任意のアカウント名を入力します。(例:電子メールアドレス)
  • あなたの名前 (送信メールに表示されます)はお客様のお名前、ニックネームなどを入力します。(*4)

*4 ここで設定した名前は、メール送信時に相手側に送信者として表示されます。名前は自由に設定できますが、相手に送信者が分かるような名前にすることをお勧めします。

入力に誤りがないことを確認し、次へを選択します。

メールアカウントの設定8

9

受信トレイが表示され、電子メールの設定は完了です。

メールアカウントの設定9

このページのトップへ

電子メールの設定確認

1

メールアプリを起動します。

電子メールの設定確認1

2

「受信トレイ」画面が表示されましたら、画面下部のメニューキー (横線が3つ縦に並んでいる箇所) を押し、設定を選択します。

電子メールの設定確認2

3

「設定」画面で、設定を確認するアカウントを選択します。

電子メールの設定確認3

4

画面を下にスクロールして、受信設定を選択します。

電子メールの設定確認4

5

各項目の設定を確認します。

  • ユーザー名にお客様の電子メールアドレスが入力されているか確認します。
  • パスワードはメールパスワードを入力します (文字は・で表示されます)。
  • POP3サーバーに登録情報に記載されているPOPサーバ名が入力されているか確認します。
  • ポートに「110」が入力されているか確認します。
  • セキュリティの種類は「なし」が選択されていることを確認します。
  • サーバーからメールを削除はお客様のご利用に応じて選択します。(*1)

*1 【サーバーからメールを削除】を「削除しない」にした場合について:
○メール更改工事未完了のサーバの場合
「削除しない」を選択してご使用を続けると、メールボックスに電子メールが蓄積され、メールボックス容量50MBを超えてしまう可能性があります。50MBを超えた際の処理については [メールボックスに電子メールを保存されているお客様へ] をご確認ください。
○メール更改工事完了済のサーバの場合
メールサーバの容量(1GB)を超過した場合、サーバ上の電子メールは過去分から自動的に削除されます。また、メールサーバの容量を超過しない場合においても、メールサーバ上で受信してから1年が経過した電子メールは順次削除されますのでご注意ください。
なお、ご利用のメールソフトに取り込んだ電子メールについては削除の対象外です。

設定内容に誤りがないことを確認し、完了を選択します。

電子メールの設定確認5

6

送信設定を選択します。

電子メールの設定確認6

7

各項目の設定を確認します。

  • SMTPサーバーに登録情報に記載されているSMTPサーバ名が入力されているか確認します。
  • ポートに「587」が入力されているか確認します。
  • セキュリティの種類は「なし」を選択します。
  • ログインが必要にチェックを入れます。
  • ユーザー名にお客様の電子メールアドレスが入力されているか確認します。
  • パスワードにメールパスワードを入力します (文字は・で表示されます)。

設定内容に誤りがないことを確認し、完了を選択します。設定の確認は終了です。

* 2003年8月11日 (月) 以前に入会されたお客様は、[WAKWAKユーティリティ (メール用)] より「SMTP認証IDの確認」を確認していただき、対応していない場合には、一度メールパスワードを変更してください。

電子メールの設定確認7

このページのトップへ

電子メールアドレスの設定変更

1

メールアプリを起動します。

電子メールアドレスの設定変更1

2

「受信トレイ」画面が表示されましたら、画面下部のメニューキー (横線が3つ縦に並んでいる箇所) を押し、設定を選択します。

電子メールアドレスの設定変更2

3

「設定」画面でアカウントを追加を選択します。

* 受信設定のユーザ名は変更ができないので、【アカウントの追加】にて変更後の電子メールアドレスでのメール設定を追加します。

電子メールアドレスの設定変更3

4

各項目を以下のように設定します

  • メールアドレスに変更後の電子メールアドレスを入力します。
  • パスワードに、メールパスワードを入力します (文字は・で表示されます)。

入力に誤りがないことを確認し、次へを選択します。

電子メールアドレスの設定変更4

5

POP3を選択します。

電子メールアドレスの設定変更5

6

各項目を以下のように設定します。

  • ユーザー名に変更後の電子メールアドレスを入力します。
  • パスワードにメールパスワードを入力します (文字は・で表示されます)。
  • POP3サーバーに登録情報に記載されているPOPサーバ名を入力します。(*1) 
  • ポートに「110」を入力します。
  • セキュリティの種類は「なし」を選択します。
  • サーバーからメールを削除はお客様のご利用に応じて選択します。(*2)

*1 POPサーバ名はオンラインサインアップ時にも通知されます。

*2 【サーバーからメールを削除】を「削除しない」にした場合について:
○メール更改工事未完了のサーバの場合
「削除しない」を選択してご使用を続けると、メールボックスに電子メールが蓄積され、メールボックス容量50MBを超えてしまう可能性があります。50MBを超えた際の処理については [メールボックスに電子メールを保存されているお客様へ] をご確認ください。
○メール更改工事完了済のサーバの場合
メールサーバの容量(1GB)を超過した場合、サーバ上の電子メールは過去分から自動的に削除されます。また、メールサーバの容量を超過しない場合においても、メールサーバ上で受信してから1年が経過した電子メールは順次削除されますのでご注意ください。
なお、ご利用のメールソフトに取り込んだ電子メールについては削除の対象外です。

入力に誤りがないことを確認し、次へを選択します。

電子メールアドレスの設定変更6

7

各項目を以下のように設定します。

  • SMTPサーバーに登録情報に記載されているSMTPサーバ名を入力します。(*3)
  • ポートに「587」を入力します。
  • セキュリティの種類は「なし」を選択します。
  • ログインが必要にチェックを入れます。
  • ユーザー名に変更後の電子メールアドレスを入力します。
  • パスワードにメールパスワードを入力します (文字は・で表示されます)。

*3 SMTPサーバ名はオンラインサインアップ時にも通知されます。

入力に誤りがないことを確認し、次へを選択します。

電子メールアドレスの設定変更7

8

各項目を以下のように設定します。

  • 受信トレイを確認する頻度は必要に応じて変更します。
  • いつもこのアカウントでメールを送信は必要に応じて選択します。
  • メールの着信を知らせるは必要に応じて選択します。
  • このアカウントからメールを同期するは必要に応じて選択します。

設定後、次へを選択します。

電子メールアドレスの設定変更8

9

各項目を以下のように設定します。

  • このアカウントに名前を付ける (省略可)は任意のアカウント名を入力します。(例:電子メールアドレス)
  • あなたの名前 (送信メールに表示されます)はお客様のお名前、ニックネームなどを入力します。(*4)

*4 ここで設定した名前は、メール送信時に相手側に送信者として表示されます。名前は自由に設定できますが、相手に送信者が分かるような名前にすることをお勧めします。

入力に誤りがないことを確認し、次へを選択します。

電子メールアドレスの設定変更9

10

受信トレイが表示され、電子メールの設定変更は完了です。

* 変更前の電子メールアドレスのメール設定が不要な場合は削除することをお勧めします。なお、メール設定を削除する際に、連絡先などのすべてのデータが削除されますので、必要なデータは別途保存していただくようお願いします。

電子メールアドレスの設定変更10

このページのトップへ

メールパスワードの設定変更

1

メールアプリを起動します。

メールパスワードの設定変更1

2

「受信トレイ」画面が表示されましたら、画面下部のメニューキー (横線が3つ縦に並んでいる箇所) を押し、設定を選択します。

メールパスワードの設定変更2

3

「設定」画面で、設定を変更するアカウントを選択します。

メールパスワードの設定変更3

4

画面を下にスクロールして、受信設定を選択します。

メールパスワードの設定変更4

5

パスワードに変更後のメールパスワードを入力します (文字は・で表示されます)。

入力後に完了を選択します。

メールパスワードの設定変更5

6

送信設定を選択します。

メールパスワードの設定変更6

7

パスワードに変更後のメールパスワードを入力します(文字は・で表示されます)。

入力後に完了を選択します。設定の変更は終了です。

メールパスワードの設定変更7

このページのトップへ